ナイトアイボーテ類似品の危険度と商品の見分け方

 

できることなら、一生懸命二重にチャレンジしているのを友人や同僚に知られたくない…という人は多いのでは?だから夜だけ塗るタイプのナイトアイボーテを使いたい!!

 

 

でもナイトアイボーテは値段が高いし、他にもナイトアイボーテと同じ使い方でもっと安い類似品がたくさんあるから、そっちでもいいよね?と思っている人!ちょっと待って!

 

 

その気持ちはよくわかるけど、本当に類似品を選んじゃって大丈夫?ナイトアイボーテの類似品って実は危険がいっぱいなんです。

 

 

ここからは、ナイトアイボーテの類似品の危険性や、本物のナイトアイボーテとの見分け方について詳しくご紹介しますね。ぜひ、参考にしてくださいね。

 

 

 

 

類似品の危険度は?商品の見分け方は?

 

類似品の危険度
  • どこで作られたのか分からない
  • 何の成分が含まれているのか分からない
  • 正規品と同じ効果が出るか疑わしい
  • 万一の時にメーカー対応してくれない

 

本物と類似品の見分け方
  • 極端に安い値段で販売されている
  • 商品名がナイトアイボーテにそっくり
  • パッケージや販売元の名前が違っている

 

>>販売実績6万件突破!ナイトアイボーテ公式サイト

 

 

 

類似品の危険性

ナイトアイボーテの類似品が売られているのをよく目にするのは、楽天やAmazonといった大手の通販サイトやフリマアプリなどで多く見かけます。

 

 

楽天やAmazonなどでは、たくさんの販売店が出店しているので、国内で製造されたのか外国で製造されたのかはもちろん、製造している工場の衛生面なども詳しく記載されていないことが多いんです。

 

 

ここでの一番の心配は、やっぱり成分ですよね。

 

ナイトアイボーテは、肌に優しい接着液や美容・保湿液がたっぷり入っているから、毎日安心してまぶたに塗って二重をクセづけることができるけれど、類似品はナイトアイボーテみたいに肌に優しい成分でできているものばかりじゃないんです!

 

 

ナイトアイボーテと同じく夜、まぶたに塗って寝るタイプなのに、朝まで接着力がもたなかったり、たった一回まぶたに塗って寝ただけなのに、朝起きたら…「えーー!何これ?鏡に知らない人がいるんだけど!」って大げさに叫びたくなるぐらい、まぶたが真っ赤に腫れてしまったり、ヒリヒリ痛んでしまっているという事態になりかねないんですよ!!

 

 

それは、ナイトアイボーテのようにまぶたを守ってくれる美容液や保湿液が入っていない、接着液だけでできている類似品を使ってしまっていたり、ナイトアイボーテでは使われていない「ラテックス」というゴムの成分を使った接着液が入っている類似品を使ってしまい、ゴムアレルギーを起こしてしまったからなんです。

 

 

いくらナイトアイボーテと同じ、夜だけ塗る使い方だとしても、接着力が弱かったり肌荒れを起こしてしまう類似品を使ってしまっては、ナイトアイボーテのようにしっかりとまぶたに二重のクセをつけることができないですよね。

自宅に届いた時にスティックが割れていたり、まぶたに塗るたびにまぶたが荒れていくといったトラブルが起きた時に、楽天やAmazonといった大手の通販サイトの販売店から購入してしまうと、ナイトアイボーテのメーカーでは対応をすることができなくなってしまうので、注意しなければいけません。

 

また、フリマアプリでもナイトアイボーテを出品しているのを見かけますね。新品の状態で販売している人もいるけれど、数回使った状態で安く販売している人も多いようですね。

 

 

これでは、いくら安く買えたとしても、確実に衛生面に問題がありますので、ナイトアイボーテの類似品かどうかという以前の問題になりますよね。

 

 

出品されているナイトアイボーテを見ていたら、安く売られていたものがあったので詳細を見てみると…ナイトアイボーテの名前にそっくりな類似品だったということも少なくありません。

大手の通販サイトと同じく、フリマアプリで類似品を買ったしまった時にも、ナイトアイボーテのメーカーでは、トラブルに対応ができなくなってしまうことを忘れてはいけません。

 

>>10代〜20代愛用者続出!ナイトアイボーテ公式サイト

 

 

本物なのか類似品なのかの見分け方

もしも、ナイトアイボーテを買おうと思った時に本当のナイトアイボーテなのかを見分けるにはどうすればよいのでしょう?

 

 

まず、ナイトアイボーテが購入できるのはインターネットなどの通販サイトだけになるということをお伝えします!!ドラッグストアやディスカウントストアなどでは売られていないんですよ。

もしお店で「ナイト○○」といった商品を見かけたら、それは類似品です。

 

ナイトアイボーテは、楽天やAmazonなどの大手の通販サイトで購入できることはお伝えしましたが、ここで注目したいのは、ズバリ値段!!

公式サイトで購入できるナイトアイボーテは、単品ならば4,500円(税別)、定期購入ならば2,980円(税込)で買うことができます。つまり、この定期購入の2,980円よりもさらに安い値段で売られているナイトアイボーテは類似品の可能性がかなり濃厚ですよ〜!

 

 

でも、もしかしたら販売店がSALEをしていたから安くなっていただけで、安いってだけでは判断できないでしょ?と思った人は、本物のナイトアイボーテのパッケージと同じかどうかを確認するといいですよ♪

 

 

「値段やパッケージを確認するだけでは類似品かなんてわからないよ〜」という人は、販売元のメーカーを確認しましょう。本物のナイトアイボーテなら、「ストリートレンド」と書かれているので、それ以外の名前は類似品です!!

 

 

本物を取り扱っているのは公式サイトだけ

 

本物のナイトアイボーテは、株式会社エムアンドエムという会社が販売しているのですが、「ストリートレンド」という名前の公式サイトからナイトアイボーテを買うことができます♪

 

 

公式サイトって聞くと、何となく楽天やAmazonなどよりも高い値段で買うイメージがありませんか?でもそれは間違ったイメージです。

 

 

ナイトアイボーテの公式サイトでは、ナイトアイボーテの小さな容器の中には、肌荒れになりにくい接着液や、まぶたを守るために天然成分から作られた美容液や保湿液がたっぷりと入っていることがしっかりと事細かく説明されているのはもちろん、ナイトアイボーテが国内の工場で作られていることもきちんと書かれているので、公式サイトを読んでいるだけでも安心できちゃいます♪

 

 

それに、楽天やAmazonなどではナイトアイボーテが1本6,000円といった高額な値段で売られていたり、極端に安い値段で売られていて怪し〜い感じがするけれど…公式サイトで、定期購入をすればナイトアイボーテが1本2,980円で買えちゃうんです!しかも、毎月1本自宅に届いて、ずーっと1本2,980円で使い続けることができるから、断然お得なんですよ!

解約も電話1本でできるから、1回だけの購入もできてお試し感覚で始められるのも嬉しいシステム♪

また、公式サイトで購入した人であれば、自宅に届いたナイトアイボーテに不具合があったときはすぐに新しいものに交換してくれるだけでなく、思うように二重のラインが作れないなどの相談にも乗ってくれるので、類似品を買って頑張って二重のラインを作っている人に比べると、安全に確実に二重まぶたを目指すことができるんです♪

 

 

これだけ盛りだくさんのサービスがあるのは、国内の工場で作ったばかりのナイトアイボーテを少しでも多くの人に少しでも安心して使い続けてもらいたいという思いがあるから!公式サイトなら、類似品かどうか不安になる必要もありませんね。

 

 

類似品を使ってしまうと…

 

ナイトアイボーテの類似品の危険性のところでもお伝えしていますが、ナイトアイボーテはしっかりとまぶたに二重のラインをクセづけることで人気の商品なので、同じような使い方でもっとお手頃な値段で買えるようにと売り出している類似品はたくさんあります。

 

 

ドラッグストアやディスカウントストアの化粧品売り場などでも、1,000円前後で買うことができる二重アイテムがたくさん並んでいますよね?「ナイトアイボーテより安いし、お試しにこれでいいんじゃない?」って感じで類似品を使ってしまうと…

たった1回まぶたに塗っただけなのに、「なにこれ!!まぶたが腫れてハニワみたいになってるんだけどぉ!!」って状態になる可能性があるんですよ!

もちろん、人によっては何度使っても大丈夫!という人もいるでしょう。類似品の中には、ナイトアイボーテほどではなくとも、多少の美容液などが配合されている商品もありますが、まぶたをくっつけるための接着液だけで作られている商品もあるんですよ。

接着液だけの類似品と知らずに使ってしまうと、まぶたが腫れてしまうだけじゃなくて、伸びてたるんでしまったということも避けられません。

結果、ナイトアイボーテのように毎日使い続けることができなくなって、二重まぶたの夢も遠退いてしまうという悪循環に陥るのです。

 

>>寝てる間に本物の二重!ナイトアイボーテ公式サイト

 

 

 

 

 

 

 

ナイトアイボーテ口コミ・評判

 

 

こちらの記事も人気です。