せっかく二重を作ってみても、うまくいかない

 

  • 不自然だな・・・
  • あきらかにアイプチでしょ
  • メイクを落としたら誰なの?状態

こんな悲しい経験ってありませんか?

 

そんな悩みを持つ女子に“ホンモノの二重”を手に入れることができるナイトアイボーテ!ナイトアイボーテは敏感肌の人でも肌への負担をかけるものを極力省いていることで、かなり注目されている二重美容液!

 

皮膚が弱いと、普通のアイプチをするだけで、まぶたにかゆみとか炎症が出ちゃって、二重にできないって女子も多いですよね。でも、ナイトアイボーテなら刺激を最小限に抑えられます!その理由はナイトアイボーテ成分がスゴイから!では、ナイトアイボーテの成分と肌にどんな作用があるのかについて、詳しく説明しますね!

 

 

 

含まれている成分と効果について

 

ナイトアイボーテを「本当に目に塗っても大丈夫なの?」って心配になっちゃう人もいますよね。もしも目がかぶれたりしたら、怖いからね。

 

 

そこで、ナイトアイボーテの成分とその効果について、ここから詳しくお伝えしますのでチェックしてみてね!

 

ナイトアイボーテの全成分

ナイトアイボーテの全成分は、パッケージの裏を見ると分かるようになってるよ!

 

「成分表」って書いてあるところに、ナイトアイボーテの「全成分」が載っています。

 

成分の書き方は、ナイトアイボーテに含まれている成分の中で「多いものから順番」に記載するっているルールがあるから、1番最初にくる成分が1番多く入っているってこと!

 

じゃあ、成分表に記載されている通りの順番で、全成分をここにズラッと並べてみましょう。

 

  1. エタノール
  2. コポリマー(メタクリロイルオキシエチルカルボキシベタイン/メタクリル酸アルキル)
  3. BG
  4. DPG
  5. グリセリン
  6. メチルパラベン
  7. ボタンエキス
  8. アルテア根エキス
  9. フユボダイジュ花エキス
  10. アルニカ花エキス
  11. サクラ葉エキス
  12. メチルパラベン

 

あれ?1番多い成分が「エタノール」って、これってアルコール成分だよね?2番目は「水」って・・・こんな成分で、どうやって二重にするの?って疑問を抱いていませんか。

 

 

エタノールと水が多く含まれているってことは、効果がないのかなって思っちゃう人もいるかもしれませんよね。

 

 

でも違うんです!含まれている量はエタノールと水が多いけど、その成分の効果が全面的に1番強く出てくるってわけじゃないの。

 

 

みんなもよくジュースを飲むと思うんだけど、そのジュースの中に入っている「砂糖」が1番多い成分だったら、大変なことになりますよね。ドロドロの甘々ジュースで、飲めたものじゃない!それと一緒なんです。

 

 

ちょっとしたエッセンスとして入れられている方が、効果を実感しやすいってこと!つまり、ナイトアイボーテに含まれる成分の中で、効果的で重要なものは下の方に書いてある成分だってことなんです。

 

>>二重クセ付け成分高配合!ナイトアイボーテ公式サイト

 

 

 

二重に効果が期待できる成分はコレ!

 

それでは次に、二重を作るのに効果が期待できる成分をご紹介しちゃいます。

 

せっかくナイトアイボーテを使っても、二重にならなかったら意味がないですもんね。さっき説明した全成分の中には、二重を効果的に生み出す成分がいくつか入っているから、それをここで紹介しましょう。

 

コポリマー
(メタクリロイルオキシエチルカルボキシベタイン/メタクリル酸アルキル)

 

この成分は全成分の中で3番目に多く含まれていた成分ですね。コポリマーは様々なアイプチに使われている成分だから、アイプチ愛好家であれば、必ずコポリマーを皮膚に塗ってるってことです!ナイトアイボーテでもしっかり配合されています。

 

コポリマーは、液体を固めたり、粘りを出したりする作用がある成分だから、ナイトアイボーテに粘り、つまり「粘着性」を出すために使われているんです!

 

二重のラインをしっかりとつけるには、粘りがある程度なきゃダメだから、コポリマーは欠かせない成分なの。これが二重をクセづける1つのポイントです。

エタノール

 

エタノールってアルコールのことなんだけど、ナイトアイボーテの接着成分をエタノールで薄めて、ベタベタしすぎないようにしてるんです。

 

ただ、エタノールを使いすぎると、接着が弱くなるから、ここはバランスが重要!

 

ナイトアイボーテでは、エタノールを使っているけど、オリジナルの特別配合を実現したことで、接着力が「最大限」にその力を引き出されてるんですね。

 

しかも、刺激は「最小限」だから、肌に優しくて敏感肌の人でも安心して使えるようになってるから、とっても嬉しい工夫をしてくれていることがわかりますよね。

DPG

 

このDPGは、粘りがあって二重のラインをキープするのに役立っている成分です。保存剤の役割も担っているから、化粧品に使われることがとっても多い成分!いろんな化粧品に使われるから、多くの人が知らぬ間に塗布している成分ってことです。

BG

 

このBGという成分も、アルコールなんだけど、ナイトアイボーテは「防腐剤」を使いたくないから、BGを使って製品が長持ちするようにしているんです。

 

BGは二重のラインを作りだすことができる成分です。

グリセリン

 

グリセリンは「保湿」効果のある成分で、さらに粘りもあるから二重を作るのに効果が期待できる成分です。アイクリームにも使われることがあるから、負担をかけずにまぶたに塗ることができますね。

 

こんな感じで、ナイトアイボーテには二重を作るのに期待できる成分が、たくさん含まれていることが分りました!

 

 

しかも、まぶたを保護しながら二重をしっかり作っていくことができるのが、ナイトアイボーテの魅力だな〜って感じますよね♪

 

>>美容成分も贅沢にIN!ナイトアイボーテ公式サイト

 

 

 

5種類の美容成分と役割

 

ナイトアイボーテには、5種類の美容成分が含まれているんだけど、それぞれにどんな役割を果たしてくれるのか、気になっちゃったので調べてみました!やっぱり美容成分って、女子には欠かせないもんね〜♪

 

・アルニカ葉エキス

 

キク科の植物である、アルニカ葉から抽出したエキスには、「保湿、消炎、血行促進、鎮静作用」があります。

 

これらの作用によって、皮膚のトラブルを予防することができます!皮膚がチクチクする人は、アルニカ葉エキスで刺激を緩和させることができるんです。

・フユボダイジュ

 

シナノキ(ボダイシュ)の花から抽出したエキスで、「収れん、消炎、鎮静作用」があります。

 

皮膚トラブルを予防して、ハリをアップさせて、キメを整える効果があるよ!実はフユボダイジュって、ハーブティーで飲んでいる人もいるくらいで、リラックス効果もあるんだって。アレルギーの心配も少ない美容成分です。

・アルテア根エキス

 

アルテアの根っこから抽出したエキスで、「保湿作用」に優れています。

 

刺激を和らげたり、皮膚を柔らかくしたりする作用があって、特に「敏感肌」の人が使う化粧品によく使われています。だから、敏感肌の人でもナイトアイボーテは負担をかけずに使うことができますね!

・ボタンエキス

 

ボタンの根皮から抽出したエキスで「保湿、消炎、鎮静、血行促進作用」があります。

 

肌荒れの予防ができて、紫外線から肌を守ってくれる効果が期待できます。まぶたの皮膚って、他の場所と比べてもとっても薄いから、こうやって守ってもらわないとダメなんです。

 

・サクラ葉エキス

 

桜の葉っぱから抽出したエキスで、「炎症抑制、かゆみ抑制作用」があります。

 

皮膚トラブル、肌荒れ、アレルギーの対策などに効果が期待できるんです!メラニンの生成を抑える効果もあるし、キメを整えてくれる効果も期待できます。

 

ちなみに「かぶれ」を出にくくする作用もあるから、ナイトアイボーテにも使われています。

 

ナイトアイボーテに含まれている「美容成分」はこんな感じ!
まぶたに塗るものだから、たくさん美容成分を配合して皮膚に優しい仕上がりにしてくれているんですね。

 

 

肌が荒れちゃったら、二重どころかボロボロの皮膚になっちゃうから、こうやって美容成分をたっぷり配合してくれるのは、とっても嬉しいですよね。

 

 

パッチテストのやり方

ナイトアイボーテの成分が、肌に優しいってことがわかったんだけど、もしかしたら超敏感肌っていう人もいるかもしれませんね!

 

 

そこで、ナイトアイボーテを使う前にパッチテストをやってみてほしいなって思います。

 

 

まぶたって、とても皮膚が薄いからほかの皮膚は大丈夫でも、まぶたには悪影響があるってこともゼロではないから、メーカーとしてもパッチテストをやってみてほしいって思ってるんだよね。

 

 

では、どうやってパッチテストをやればいいのか?具体的な正しいパッチテストのやり方を、紹介します!

二の腕でナイトアイボーテのパッチテスト

まずは二の腕を清潔にするために、シャワーなどで汚れを落としてね。

 

どうして二の腕でパッチテストをするのかというと、二の腕の皮膚の厚さと顔の皮膚の厚さがとても似ているからです。

 

あと、もしも異常が出た場合でも、二の腕なら目立ちにくいから!

ナイトアイボーテをコットンやガーゼや絆創膏に染み込ませる

 

次に、ナイトアイボーテをコットンやガーゼに染み込ませて、そのまま二の腕に乗せてテープなどで貼っておきましょう。

 

または、絆創膏のガーゼ部分にナイトアイボーテを染み込ませて、そのまま貼りつけるのも簡単なのでおススメだよ!

24時間放置して結果を待つ

24時間で肌に異常があるかどうか、確認することができるので、1日そのままで我慢してね。その状態でシャワーを浴びても大丈夫だから、気にしないでOK!

最後に二の腕のチェック

24時間が経過したら、二の腕に異常が起きていないかどうかをチェックしてね。

 

赤くなっている、炎症が起きている、痛みがあるなどの異常があれば、ナイトアイボーテを使うのは控えたほうがいいかも・・・

 

もちろん何も異常がなければ、ナイトアイボーテを使っても問題ないから安心してね。

 

 

もしナイトアイボーテでかぶれてしまったら

 

パッチテストをしても、しなくてもナイトアイボーテを使って、まぶたに「かぶれ」が起きてしまったら、どうやって対処すればいいのでしょうか?

 

 

まぶたが赤くなったり、炎症を起こしたり、ヒリヒリしたり、かぶれるという可能性はゼロではないので、そういう経験をする人もいると思うんです。

 

 

実際に、口コミなどをチェックしてみると「赤くなった」とか「かゆい」というコメントがあるけど、それ以上に危ない症状を訴えている人はいないから、そこは大丈夫かなって思います!

 

 

もちろんパッチテストをしてから使ってもらえれば、まぶたに異常が起きることは、ほとんどないと思うんだけど、もしもまぶたがかぶれちゃったら

ナイトアイボーテを使わないようにする

 

これは当たり前のことなんだけど、もしまぶたがかぶれたらすぐにナイトアイボーテを使うのをやめてみて。そのまま使い続けたら、さらに症状が悪化する可能性があるから、とにかく一度使用中断!これが絶対です。

 

 

二重になりたいからって、無理をして使い続けると、まぶたに傷ができたり痕が残ったりしちゃう可能性もあるから、やめましょうね。

使用中止からしばらくしても治らないなら病院に行く

 

ナイトアイボーテを使わないようにして、症状が治まってきたらいいのですが、2〜3日しても症状が治まらない場合には、皮膚科に行って診察を受けてみて。

 

 

もしかしたら、ナイトアイボーテだけではなく、その他の原因が潜んでいる可能性もあるし、ナイトアイボーテが思いっきり体に合わなかったという可能性もあるから、何が起きているのかを皮膚科で明確にしてもらってね。

皮膚科に行くときには、ナイトアイボーテを実際に持っていって「いつから、どのくらいの量を使っていた」と先生に伝えるのがおススメです。

こうやって実物を持っていくことで、先生も何が起きているのか把握しやすいから、忘れないようにね!

 

まとめ

 

ナイトアイボーテには、二重をつくる成分と美容成分がたっぷり含まれていて、どれもこれも皮膚に対して安全性の高い成分だってことがわかりましたね!

 

しかも、オリジナル技術で接着力も高く、二重のクセをしっかりつけてあげることができるのが嬉しいですね。

 

だからといって、まぶたに異常がでるような悪い成分は入っていないし、むしろ肌が喜ぶ成分がたくさん配合されているから、美しくて自然な二重をつくることができちゃう♪

 

ナイトアイボーテで「ホンモノの二重」を手に入れることができるのは、素晴らしい成分が含まれているからってことが分かってスッキリしましたね!

 

>>ホンモノの二重に!ナイトアイボーテ公式サイト

 

 

チェック!ナイトアイボーテ口コミ

 

 

 

 

こちらの記事も人気です。