ナイトアイボーテはちゃんと寝ないと二重になりにくい?

寝ている時間が長いほど二重になりやすい?

 

 

寝ている間に二重になれるナイトアイボーテ
でも一体、何時間寝れば二重になりやすいのか、睡眠時間がとれなかったときには
ナイトアイボーテの効果はないのか、気になりますよね。
パッチリ二重になるためには睡眠時間を気にしなければいけないのでしょうか?

 

 

気にしなくていいです!

 

 

ナイトアイボーテの口コミや評価にもあるように、寝れば寝るるほど二重になる効果が高まるわけではありません。

 

なにより、私は不規則な仕事で10時間寝る時もあれば、3時間しか寝れない時もあったのに、ちゃんと二重になりました。

 

ナイトアイボーテは夜に効果が出てくるのだと思う方もいるようですが昼間にナイトアイボーテを使っても全然構わないんです!

 

ナイトアイボーテを使うことで重要なことは二重がちゃんと定着するまで毎日使っていくことです。

 

 

 

寝ている間に使うのを進める理由

 

だったら、ナイトアイボーテの「ナイト」じゃなくてもいいんじゃない?ただのアイボーテでしょ?
そう思いますよね。

 

でも、ナイトアイボーテが夜、使った方がいいよ!っていうのには理由があるんです。

 

寝ている間は瞬きをする回数が少ないから

 

目を閉じて寝ている間はほとんど瞬きをしませんよね。
商品と瞼に接着して二重のクセを、だんだんとつけていくナイトアイボーテは、寝ている間のほうが瞬きをしない分、接着した所が取れにくいので睡眠している時間に使うことを推奨しているんです。

 

 

 

 

 

なのでナイトアイボーテは昼間にも使える

 

ナイトアイボーテの評価や口コミを見てみると睡眠時間中と昼間にも使っている方もいるようです。

 

「夜、寝ている間だけ使っていた友達より、1ヵ月早く二重になれた」とか、むくみがちな人が睡眠している時間以外に昼間使っていたなど見受けられましたけど、昼間使うことのメリットやデメリットは何があるのでしょうか?

 

 

昼間使ってみたメリット
  • 睡眠時間だけで使っているより二重になれる期間が短い
  • ナイトアイボーテが剥がれもすぐ対処できる

 

昼間も使ってみたデメリット
  • 瞬きの回数が多いのと、夏の暑い日には汗をかくので接着が剥がれやすい
  • 夜と昼、使うと使用量が倍!コスト面で負担がでる

 

 

昼間にナイトアイボーテを使う時にはデメリットもありますが、他に注意してほしいことや昼間に使う時のポイントはコチラに詳しく載せていますので参考にしてくださいね。