ナイトアイボーテをカード払い以外で購入する時に注意することは3つ!

【ナイトアイボーテ】カード払い以外の支払い方法

 

 

二重まぶたのクセ付けができるナイトアイボーテ
パソコンやスマホで、手軽に注文できちゃいます♪

 

 

支払い方法は複数あるけど、その中でも特に簡単なのがクレジットカード払い。

  • カード番号を入力するだけ
  • 決済手数料はナシ

なので、とってもお手軽♪

 

 

でも中には、「ショッピング枠の残りがない〜」
「そもそもクレジットカードを持ってない〜」
って人もいるかもだよね。

 

 

そんな場合でも大丈夫。
ナイトアイボーテには、カード払い以外にこんな支払い方法があるよ。

 

コンビニ後払い

注文後、ナイトアイボーテと一緒に振込用紙が届きます。
それを持ってコンビニで支払ってね。
(郵便局、銀行でもOK!)

代 金 引 換

ナイトアイボーテが届いた時に、配達員に支払ってね。
支払いと引き換えで、ナイトアイボーテを
渡してもらえるよ。

 

どっちも、わかりやすい支払い方法だよね。
カード払いができない時でも、安心して注文できるね♪

 

 

 

 

コンビニ払いと代金引換の注意点

 

だけどカード払い以外を選んだ場合、ちょっと気をつけなきゃいけないことがあります。
何かというと…。

 

 

払い忘れに気をつけて!(コンビニ後払い)

 

コンビニ後払いで怖いのが、支払いのうっかり忘れ。

 

 

カード払いの場合、注文時に支払うよね。
代金引換の場合は、商品ゲットと支払いがセットになってる。

 

 

でもコンビニ後払いの場合、商品ゲットが先だから。

 

 

「わーい、ナイトアイボーテ届いたよー♪
 さっそく使ってみよう。二重になれるかな〜♪」

 

 

な〜んてテンションアップしちゃって、そのまま支払いを忘れてしまうことも!

 

 

ありがちなミスだから、くれぐれも気をつけてー!(>д<)

 

 

ちなみにコンビニ後払いでは、支払いの期限があります
期限は、振込用紙に書かれているよ。
(だいたい、商品到着の2週間後くらい)

 

 

期限を過ぎちゃうと、次のナイトアイボーテを発送してもらえないことがあるから、定期購入の人は特に注意だよ〜。

 

 

お金を用意して待機(代金引換)

 

そして代金引換での注意点は、ピッタリのお金を用意しておくこと!

 

 

基本的に配達員さんは、ある程度の小銭を用意してるから。
ピッタリのお金を支払わなくても、おつりをくれるんだけど。

 

 

でも、小銭が足りない時もあるの。
そんな時は清算できないから、仕切り直し。
せっかく届いたナイトアイボーテも、配達員さんがいったん持ち帰っちゃいます。

 

 

だからできるだけ、ピッタリのお金を用意しておいてね。
スムーズに清算が終わって、その場でナイトアイボーテをゲットできるよ♪

 

 

もちろん留守にしないことも大事。
留守だったら当然、清算も商品ゲットもできないよ〜。

 

 

配達の日時を覚えておいて、自宅で待機しておくのが吉!

 

 

 

手数料の用意も忘れずに(コンビニ後払い&代金引換)

 

3つ目の注意点は、決済手数料についてだよ。

 

 

最初にお話ししたように、
決済手数料はカード払いだと無料です。
でもコンビニ後払いや代金引換だと、216円かかるの。

 

 

だから支払いの時には、その分もきちんと用意しておいてね。
ナイトアイボーテの代金しか用意してないと、清算できないよ〜。

 

 

カード払い以外の場合は、この3つのポイントに気をつけてね♪