ナイトアイボーテとアイプチの違いで知っておきたい3つのこと

自然な二重かバレバレの二重か

 

二重作りに、アイプチを使っている人もたくさんいます。

 

 

アイプチは、二重メイク用の接着剤。
まぶたに塗ると、手軽に二重を作れちゃいます。

 

 

でも、二重の溝からアイプチがはみ出ることもあるの。
手紙の封筒でも、多めに糊付けをすると、端から糊が出てくるよね。

 

 

同じようにアイプチも、出てきちゃう。
そしてその状態で、カピカピに固まっちゃうの。
目立つから、これが原因で「作り物の二重だ!」ってバレてしまう人も中にはいます。

 

 

 

それに対してナイトアイボーテは、夜寝る前に使うタイプの二重コスメ。

これも多めに塗ると、二重の溝から出てきちゃいます。

 

 

でも、塗った後は寝るだけだから、人に見られずに済みます。
もちろん朝には、洗顔で洗い流すことになるから。
なので、二重を作ってることが誰にもバレない♪

 

 

しかも毎晩使っていれば、まぶたにだんだんとクセがついて、本物の二重に!

 

 

本物だから、見た目はとっても自然。
接着剤でくっつけている二重と違って、引きつれる心配もナシ♪

 

 

二重が定着すれば、祝・二重メイク卒業!ヾ(≧▽≦)ノ
その後は、アイプチはもちろんナイトアイボーテも使う必要がなくなるから、
とっても楽だし経済的だね♪

 

 

 

 

メイクの仕方に差が!

 

ナイトアイボーテは、アイプチ代わりにもなります!
基本的にはクセ付け用だけど、接着力が強いから、二重メイクにも十分に使えちゃうんです♪

 

 

なので二重のクセがつくまでの間、アイプチを別に買って、併用する必要がありません。このあたりも、とっても経済的。

 

 

それに、二重メイクの時に使う量は、少なめで済みます。
夜にクセ付けをしているから、少なめの量でも昼間に二重をキープしやすいの♪

 

 

アイプチの場合、クセ付けをしていない分、二重キープのために多めに塗る必要があります。

 

 

だから、あふれてカピカピになったり、引きつれたりすることがあるのね。
これを防ぐために少なめに塗ると、そもそもまぶたがうまくくっつかなくて、二重にならないことも…。

 

 

ナイトアイボーテは、バレにくい二重メイクができる上に、使い続けることで本物の二重になって、二重メイク自体が不要になるのだもの。すっごく便利で、効率的だよね♪

 

 

 

 

 

 

 

肌のケアが違うの

 

ナイトアイボーテは肌のケアにも使えます!

塗ることで、どんどんまぶたがキレイになっていくの♪

 

 

なぜならナイトアイボーテには、たくさんの美容成分が含まれているから。

  • ボタンエキス(潤い効果)
  • アルニカ花エキス(潤い効果)
  • フユボダイジュ花エキス(キメを細かくする効果)
  • アルテア根エキス(肌を柔らかくする効果)
  • サクラ葉エキス(肌荒れや痒みを抑える効果)

 

こういった美容成分が入っているから、
使っていれば、まぶたはだんだんとツヤツヤに♪

 

 

アイプチの場合は、接着力重視だから、肌がデリケートな人には刺激になることがあります。
かぶれたり、ヒリヒリと痛んだりする可能性があるの。

 

 

そしてまぶたが荒れると、実はまつ毛が減りやすくなります。
根元の生命力が下がって、抜ける可能性が高くなるの。

 

 

 

せっかく二重になっても、まつ毛が減ったら、目元の魅力がダウンするよね。

 

 

それを防ぐためにも、二重作りには肌に優しいナイトアイボーテを使ってね。

 

 

使い続けて、まぶたの状態が良くなれば、まつ毛はむしろボリュームアップしやすくなるよ♪

 

 

本物の二重+美肌まぶた+ボリュームまつ毛
これらをまとめて手に入れることができるナイトアイボーテ。
目ヂカラUPには、ほんとオススメだよ♪

 

 

ナイトアイボーテを使うコツ