一重や目が小さくてどうにかして二重にしたいと悩んでいませんか?

 

 

クッキリとした二重まぶたは、女の子たちの憧れ。なぜなら、それだけで大きくパッチリとした目に見えるから♪だから多くの女の子たちが、「キュートな瞳になるぞ〜♪」って二重メイクに力をいれているの。

 

 

でもそのメイク、効果が出てる?効果が出ても、一時的だったりしない?理想の二重じゃなく、微妙な二重になったことはない?「う…思い当たる…(汗)」というアナタは、このサイト必見!

 

 

どうしたら、ナイトアイボーテで理想的な二重まぶたをず〜っとキープできるのか、何をしたらダメなのかの数々の口コミを精査してご紹介します。ぜひぜひ、二重作りの参考にしてね。

 

 

 

ナイトアイボーテの悪い口コミのベスト3はコレ

 

「二重になりた〜い!」って人から評判のナイトアイボーテ。寝ている間に二重になれるという手軽さが、大人気♪

 

 

でも実は、悪い評判もあるんです…。

 

二重が定着しない!
  • 寝てる間に二重になるなんて嘘。毎晩使ってるけど、毎朝一重です!(怒)
  • 使った後しばらくは二重なんですけど…。夜使ったら朝には、朝使ったら夕方には、一重に戻ってます。

 

ナイトアイボーテで二重ができた!って口コミを見て、毎晩ナイトアイボーテを頑張って使っているのに、いつの間にか一重に戻ってしまっていて、口コミと違うんだけどってガッカリしている人、まぶたが腫れぼったくむくんでいない?

 

 

もともと厚みのある一重まぶたの人もいれば、まぶたに水分が溜まってむくんでいる人も多いんだよ!だから、口コミに書かれているように、1ヶ月くらいで二重ができちゃった!って人ばかりじゃないの。

 

 

でも大丈夫!まだやれることはあるよ!ナイトアイボーテを毎晩使う前に、まぶたのむくみを取るマッサージを、朝起きたら蒸しタオルと冷やしタオルでむくみ取りをプラスしてみない?

 

 

夜のむくみ取りマッサージは、目頭から目尻にかけてクリームをつけた指でクルクルクルってなぞってあげたり、目頭にあるツボを押してみて。どちらも10回くらいが目安かな。朝のむくみ取りは、蒸しタオルと冷たいタオルを20秒くらいずつ交互にまぶたに当てるだけ!ナイトアイボーテを落とすタイミングで、5回くらい繰り返すとまぶたもスッキリするよ!

 

 

朝晩のマッサージとナイトアイボーテでの二重のクセ付けを毎日繰り返せば、朝ナイトアイボーテを落としても二重のラインがキープされて、30分、1時間、半日、1日と二重のキープ時間も少しずつ長くなってきて、口コミで書かれているように1ヶ月〜数ヶ月で、ナイトアイボーテを使わなくてもきれいな二重をキープできるようになりますよ!

 

もしも、まぶたの朝晩のマッサージやむくみ取りをプラスしても、思うように二重のラインがつかないという人は、二重の幅をチェックしてみよう。

 

もともと一重のまぶたを一気に大きなパッチリ二重にしようとナイトアイボーテを塗っても、接着部分が外れやすくなって一重に戻ってしまったり、使い始めて1ヶ月経っても二重にならないということがあるんです。

 

 

ナイトアイボーテはテープを貼ったりして二重を維持するのとは違って、何もしなくても自然の二重でいられることを目指すためのもの。すぐに二重が出ないのはもどかしいけど、少しずつ少しずつ一重から奥二重、奥二重から二重というようにステップアップすることが、理想の二重になるための一番の近道ですよ。

 

口コミに書いているナイトアイボーテで二重に成功した人達は、みんな少しずつステップアップさせる方法で理想の二重を手に入れているんだよ!

 

>>起きたら本物パッチリ二重へ!ナイトアイボーテ公式サイト

 

 

そもそも二重にならない!
  • まぶたが分厚くて、一重になります。二重のくぼみを作れないので、塗りようがないです。
  • 薄塗りだと接着力が弱くて、すぐに二重が開いて一重に。厚塗りだと固まりにくくて、やっぱり開いてしまいます。

 

まぶたが厚くて口コミに書かれているようにうまく二重ラインが作れない人は、ナイトアイボーテに付いてくる説明書をもう一度読んでみてね♪

 

 

厚めの一重の人が一気にパッチリ二重にしようとすると、うまくまぶたがくっつかなくて二重の跡がつかなかったり、きれいな形にならない原因になるんだよ。厚めの一重の人はまずは薄めの一重や奥二重を作れたら、さらに大きな二重に挑戦するようにステップアップすることが、パッチリ二重への一番の近道!

 

 

ナイトアイボーテで二重になれた!と口コミに書いている人達のほとんどがこの方法で成功しているんです。

 

 

もっと二重のラインが作りやすくなるように、ナイトアイボーテを使う前に、まぶたのマッサージも入れてみるといいよ!クリームをつけた指で目頭から目尻までクルクル円をかくようになぞったり、目頭のツボを押してみよう。夜に5〜10回繰り返すと少しずつまぶたのむくみも取れて、二重のラインも作りやすくなるはず!まぶたのマッサージもプラスしているって口コミに書いている人もたくさんいるから、試してみてね。

 

 

ナイトアイボーテの接着が弱く感じる人は、洗顔後に化粧水などでケアした後のまぶたにナイトアイボーテを塗ったり、日中ナイトアイボーテを使っているならメイクをした後にナイトアイボーテを使っていない?

 

 

口コミにも「ナイトアイボーテはしっかりとくっつく!」と書いている人も多いように、ナイトアイボーテは接着力が強いのが特徴なんだけど、クレンジングした後のオイルがついたままだったり、保湿液などがついたままの状態でナイトアイボーテを塗っても、ナイトアイボーテのまぶたをくっつける力が弱くなって寝ている間に二重のラインが取れてしまったり、頑張って1ヶ月続けても全然二重にならない事態に!!

 

ナイトアイボーテを使う時には、まぶたについた油などをしっかりとオフするひと手間を加えてみましょう。

 

ナイトアイボーテは、しっかりとした粘着力なのにまぶたに優しく作られている優れものだからこそ、正しい使い方で夢のパッチリ二重を手に入れちゃいましょう。正しい使い方をすれば口コミにも書かれている「夜塗って寝てるだけなのに、朝までしっかり二重が取れなかった」と感じることができるはず!!

 

 

肌に合わない!
  • 毎日使っていたら、まぶたが赤くなってきました。そのせいで、一層腫れぼったいまぶたに…。
  • 最近は、使うたびにまぶたがヒリッと痛みます。

 

ナイトアイボーテは、「つけまつげののりよりもくっつく!」と女の子たちの間で話題になっていて、同じような感想がたくさん口コミにも書かれているけど、本当に毎日使っても大丈夫?と心配になるよね。

 

 

直接肌に使うものだから、接着力を強くしようとすると肌が弱いまぶたや目に刺激を感じさせちゃうから、ナイトアイボーテは様々な配合を重ねて、接着力をキープしながら、まぶたや目に刺激を与えないように作っているからこそ、毎日使い続けることができるんだよ。

 

 

その他にも、花の葉っぱなどの天然成分からできた美容液や保湿液などもたっぷり入っているから、肌が弱いまぶたを刺激から守ることができているんです。でも、接着剤がナイトアイボーテの容器の中で固まらないように、エタノールというアルコールの成分で薄めているので、ナイトアイボーテを使っている人みんなが口コミにも書かれているように、かぶれやかゆみなどが出ないとは言えないので、

肌が弱いからナイトアイボーテを使うのが心配という人は、腕の内側などでパッチテストをしてからナイトアイボーテを使うことをおすすめします。

 

 

もう一つ、ナイトアイボーテを使っている人みんなに注意してもらいたいのは、朝、ナイトアイボーテをオフするときに思うようにナイトアイボーテが落とせないからってゴシゴシこすったり無理やり剥がしたりしないようにして欲しいんです。

無理やり落とすやり方を続ければ、肌が強い人でもいつかはまぶたに痛みなどが出てきちゃうよ。

ナイトアイボーテをオフにする時には、蒸しタオルで温めながら落としたり、クレンジングオイルで優しく落とすようにしてね。

 

口コミに書かれているように、毎日使い続けてもかぶれやかゆみが出ないようにするために、ナイトアイボーテには天然成分で作られた美容液や保湿液がたっぷり入っているので、ナイトアイボーテを落とす時に優しく丁寧にまぶたをいたわりながら使ってみてね。

 

 

>>人気モデルも愛用!ナイトアイボーテ公式サイト

 

 

 

悪い評判はうまく使っていないことが原因?

 

ナイトアイボーテの口コミには、「きれいな二重ができた!」、「夜塗るだけだから簡単で使いやすい!」と喜びの声をたくさん聞くけど、ナイトアイボーテの口コミの中には、「ナイトアイボーテを塗っても次の朝には一重に戻っちゃう」、「うまくまぶたがくっつかなくて二重にならない」といった声も聞くんだよね。

 

 

同じナイトアイボーテを使っていても、口コミに「二重ができた!」と、「二重にならない」って感想があるのはどうしてなんだろう?

それは、使い方に原因があるんですよ!

 

 

ナイトアイボーテできれいな二重を手に入れた人と、なかなか二重にならない人では、ほんの少しナイトアイボーテの塗り方や肌のケアの仕方に違いがあるんです。

 

 

ナイトアイボーテを購入すると正しい使い方の説明書がついてきますね。そこに書かれているナイトアイボーテの使い方や、ナイトアイボーテの落とし方などの方法を守って使っている人は、「きれいな二重を手に入れた」って口コミを書いている人が多いけど、少しオリジナルの使い方をしている人は、「なかなか二重にできなかった」と口コミに書いている可能性がありますね。

 

 

例えば、一重の人が一気に大きなパッチリ二重を目指してしまい、二重の幅を無理に広くしてしまっているとまぶたに二重のラインがつきにくくって、ナイトアイボーテを塗ってもすぐに一重に戻ってしまう事態に!

 

使い方の説明書に書いてある通りに、一段階ずつ二重の幅を広くしていくようにステップアップしていけば、きれいなパッチリ二重になりやすくなるんだよ。

 

 

それに、「毎日きちんとナイトアイボーテで二重を作って寝ているのに、朝になると二重が取れてしまっている」と口コミに書いている人は、ナイトアイボーテを使う前に、まぶたについているクレンジングオイルや汚れ・汗などをしっかりと拭き取ってからナイトアイボーテを使っていない可能性が!

まぶたがきれいで清潔な状態じゃないと、ナイトアイボーテはしっかりとまぶたにくっつかないから、寝ている間に外れちゃったり、ナイトアイボーテを使い続けても二重にならないのです。

ナイトアイボーテを落とす時も、蒸しタオルやクレンジングオイルなどで優しく擦らないように落とさなければいけないところを、なかなか落ちないからとゴシゴシ擦ったり無理やり手で剥がしたりしていると、口コミでも見かける「まぶたが腫れたり痛みが出て、ナイトアイボーテを使い続けることができなくなった」という状態になってしまうのよ。きれいな二重を手に入れるためには、ナイトアイボーテの使い方とまぶたのケアを毎日しっかり続けることが大切ですよ。

 

 

 

ナイトアイボーテで理想の二重になった人の口コミ

 

もともと奥二重だったけどパッチリ二重に憧れて、「二重ができた!」って口コミが多いナイトアイボーテを使い始めました。使い始めて1週間経った頃には半日は二重でいられるようになったけど、夜ナイトアイボーテをサボっちゃうとやっぱり戻っちゃいました。3ヶ月くらい頑張って続けてみたら今ではナイトアイボーテを使わなくてもきれいな二重をキープできるようになったよ!
(兵庫県・高校生 10代)

ナイトアイボーテで二重に成功した口コミを信じて、ナイトアイボーテを使い始めてから1年半かかったけど、とってもきれいな二重になれて、自分にはちょうどいい二重の幅で気に入っています。大満足でナイトアイボーテを卒業しましたー!
(茨城県・高校生 10代)

朝起きた時にまぶたがむくんでいると両目の大きさがバラバラだったけど、ナイトアイボーテを使ったら、なりたかった二重になれました!肌は強い方じゃないけど、毎日使っても肌荒れもなく続けられました。ナイトアイボーテの口コミは本当だった!!
(埼玉県・会社員 20代)

 

 

 

本当に効果が現れるのか心配・・・

 

中学生や高校生ごろの女の子なら、一度はモデルさんや女優さんのような大きなパッチリ二重に憧れますよね!パッチリ二重に憧れている女の子達の中で話題になっているナイトアイボーテは、「本当に二重ができた!」、「簡単で効果バツグン」といった口コミをたくさん見かけます。

 

 

こんなに本物の二重を手に入れたという口コミを目にしてしまったら、パッチリ二重に憧れている女の子なら使ってみたいと思いますよね?でも本当にナイトアイボーテだけで一重を二重に変えられるのかな?って心配にもなるよね?ナイトアイボーテを使って一重を二重に変えられるまでに、ナイトアイボーテがどんな効果があるのかをお伝えしますね!!

 

 

ナイトアイボーテは、液体のりをまぶたに塗って朝まで寝るだけなのに、本物の二重にできると話題になっているんです。パッチリ二重に憧れている女の子なら一度は聞いたことがあるよね?二重を作ると言ったら、朝まぶたにテープを貼って二重を作って一日を過ごすのが一番知られている方法だよね?だからこそ、夜塗ったまま眠るだけの使い方をするナイトアイボーテは本当に効果があるのかと心配になる人も多いでしょう。

 

 

夜寝ている間はまばたきをすることがないから、二重のラインをクセづけるためには一番効果が出るタイミングなんだって!このタイミングをしっかりと活用しているのがナイトアイボーテなんだね。
それに、ナイトアイボーテには寝ている間にしっかりと二重のラインを作るための秘密がたっぷりと詰まっているんだよ。

 

 

二重を作るために一番大切な接着する力をナイトアイボーテは、何度も研究を重ねてしっかりとまぶたをくっつけられる強い接着力と、接着剤でまぶたが肌荒れを起こさないための保護する力のバランスがしっかりととれているからこそ、毎日しっかりと二重への効果を実感することができるようになっているんですね。

 

 

まぶたを保護する成分も、花の葉っぱなどの天然成分から作っている美容液や保湿液をたっぷりと使っていて、まぶたの肌荒れへの効果はもちろんだけど、まぶたのむくみを取ってくれる効果もある魔法のような保護成分なんですよ。このむくみを取ってくれる効果がまぶたの腫れを抑えてくれるから、より二重のラインのクセがつきやすくなって、パッチリ二重になるための後押しをしてくれているんですね。

 

 

これだけ二重を作るための手助けをしてくれる成分がたっぷり入ったナイトアイボーテでも、使う人によって数ヶ月から1年、2年と、一重が二重に変わっていくまでの効果が現れるまでの期間は大きく差が出てきてしまいます。それはなぜか!まぶたの厚みやナイトアイボーテの使い始めが一重なのか奥二重なのかなど、まぶたの状態が一人ひとり違うからなんです。

 

 

稀に早い人では数週間で効果が現れて、ナイトアイボーテを使わなくても二重がキープできた!という人がいるけれど、ほとんどの人は数ヶ月はナイトアイボーテを使い続けることが多いようですね。ナイトアイボーテは、一気に大きな二重にすることはまず難しいので、少しずつ少しずつ自分のまぶたが二重になっていくのを楽しみながら、毎日ナイトアイボーテを使い続けることが、より早くパッチリ二重になるための近道になりますよ!
今日も自分のまぶたにナイトアイボーテの効果が現れている!と実感しながら使い続けてみましょう。

 

 

 

ナイトアイボーテを安く買おうと思うなら

毎日寝る前に使い続けるだけでパッチリ二重が作れるナイトアイボーテが人気なら使ってみたいけど、値段が気になるって人は多いよね?ナイトアイボーテはインターネットでしか買うことができないから、お店に売っている商品に比べると少し値段は高いけれど、中学生や高校生でも少しでも安い値段でナイトアイボーテを買える方法を教えちゃうので、パッチリ二重を目指しているのなら参考にしてみてね。

 

 

ナイトアイボーテは、楽天・Amazon・Yahooなどでも買うことができます。取り扱いをしているお店にもよるけれど、1本(約1ヶ月分)5,000円〜7,000円で販売されています。やっぱり、お店で買うことができる商品に比べると高いよね。この他にもヤフオクやメルカリでも4,000円前後で販売している人が多いです。

 

 

楽天・Amazon・Yahooなら、必ず新品で買うことができるけれど、ヤフオクやメルカリなどはフリマアプリだから、使い途中のを販売している人も多いよね。直接肌に使うものだから、衛生面で少し心配なところもあるよね。やっぱり安い値段で買えるところがないじゃない!と思った人にもう一つ紹介したいところがあります!

 

 

それは、ナイトアイボーテの公式サイトです!!ナイトアイボーテの公式サイトでは、通常4,500円のナイトアイボーテが、なんと!2,980円で購入することができちゃいます!の公式サイトでは、毎月ナイトアイボーテが1本定期的に届くシステムになっているから、いつの間にかなくなっちゃったから買いに行かなきゃ!と慌てて買いに行く必要もないし、何といっても、毎月ずーっと2,980円で作りたてのナイトアイボーテが自宅に届くから安心して使えるのが嬉しい!

 

 

しかも、定期的に届くシステムの場合、3ヶ月は買わないといけないって決まりがあることが多いんだけど、

ナイトアイボーテは最初の1回だけの購入でもOK
だから、もし、ナイトアイボーテでまぶたがかぶれたり、安いと思って買ってみたけど、やっぱり毎月買い続けるのは大変っていう時には、電話1本でストップできるんだよ。

 

たくさんの人がナイトアイボーテできれいなパッチリ二重になれたって聞いても、さすがに5,000円ってなると、親におねだりもしにくいけど3,000円以下なら他よりも安いし親におねだりもしやすい値段だよね?
公式サイトからお得に買って、夜まぶたに塗って寝るだけで本当にきれいな二重ができるのか、ぜひ自分のまぶたで試してみてくださいね。きっと毎日のメイクが楽しくなるはずです!

 

>>中高生・20代に絶大な人気 ナイトアイボーテ公式サイト

 

 

二重になりにくいという人は、この3つをチェック

 

いざナイトアイボーテを使ってみたけれど、自分が思っているように二重がうまく作れないという人はもう一度、ナイトアイボーテの正しい使い方を確認してみよう。

 

 

ナイトアイボーテは、夜まぶたに塗って寝るだけで二重を作るものだけど、まぶたにナイトアイボーテを塗る時に間違った使い方をしてしまっていると、二重の跡がつきにくくなってしまうことがあるんです。
二重になりにくいという人は、次の3つのような使い方をしていない?チェックしてみてね。

  1. まぶたが清潔な状態になっていない。
  2. 二重の幅を広くとりすぎている。
  3. ナイトアイボーテを厚めに塗っている。

 

きれいな二重を目指すためのナイトアイボーテの使い方を紹介しますね。

 

まず、

ナイトアイボーテを塗る時には、必ず洗顔することが大事!
ほこりやクレンジングオイルなどがまぶたに残ったままの状態では、ナイトアイボーテのくっつく力を弱くしてしまうから、寝ている間にまぶたが元に戻ってしまったりする原因になるんだよ。洗顔した後の水分を拭き取る時にもタオルの繊維やほこりがまぶたにつかないように注意しましょう。

 

 

洗顔した後、ナイトアイボーテを塗る前に必ず付属のスティックで二重の幅を決めると思うけど、ここで大事なことが一つ!大きな二重にしたいからと、今の自分の目の大きさよりも無理に二重の幅を広げていない?

 

一重の人ならまずは奥二重、奥二重の人なら二重へというように少しずつ二重の幅を広げていかないと、接着力が強いナイトアイボーテでも無理をした二重の幅をキープすることは難しいんだよ。

 

 

広めの二重幅でもナイトアイボーテを使い続けていれば、その通りに二重のラインができて二重になれそうな気がするよね?でも、無理のない二重の幅で二重を作り続けることが、理想の二重になれる一番の近道なんです。

 

 

二重の幅が決まったら、いよいよナイトアイボーテの出番!ナイトアイボーテはとてもノビがいいから、何回も重ねづけしなくても大丈夫!でも、あまりにも薄く塗りすぎてもボテボテと塗りすぎても、まぶたがくっつきにくくなる原因になるんだよ。初めてナイトアイボーテを使う人なら少し気持ち多めに塗る使い方をしてもいいだろうけど、あまり塗りすぎないように気をつけようね。

 

 

ここまでくれば、あとは付属のスティックでナイトアイボーテが乾くまで決めた二重のラインを抑えて、しっかり乾いたらスティックを静かに外すだけで二重ができあがりますよ。

 

 

ただ、ナイトアイボーテを塗った上からスティックで押してしまうと、スティックを外す時にナイトアイボーテも一緒に取れちゃうことがあるから、目尻か目頭にスティックを押し当てて二重のラインをキープすることがきれいな二重を作るための使い方のコツですよ。

 

 

ジワジワと二重の幅を広げていくのが面倒だし、少しくらいラインがずれてもいいか!ってだいたいの感覚でナイトアイボーテを使い続けてしまわずに、毎日同じ位置にラインをつけることや少しずつ二重の幅をステップアップしていくことをルールに、毎日自分の目元が変化していくことを楽しみながら、ナイトアイボーテを使い続けてみてね。

 

 

奥二重でもきれいな二重を作れる使い方のポイント

 

ナイトアイボーテを使って二重にしたいと思っている人は、一重の人だけではないんですよ。奥二重の人の多くは、パッと見た感じが一重に見えてしまうし、せっかくお気に入りのアイシャドーをしてもきれいに色が出てこないと悩んでいるんです。

 

 

一重の人が二重を作ろうとすると、全く二重のラインがないまぶたに二重のラインをクセづけるので、狭い二重の幅でラインができてから、さらに二重の幅を広げて次の二重を作るというように、大きくパッチリとした二重になるまでにはとても時間がかかります。しかし、奥二重の人なら、一重の人が一番初めに目指す二重のラインがすでにできあがっているので、一段階先からスタートすることができますね。ここからは、奥二重の人がきれいな二重を作るためのナイトアイボーテの使い方やポイントをお伝えしますね♪

 

 

まず、奥二重の人はすでに二重ができるまぶたになっているので、一重の人に比べると比較的二重のラインのクセがつきやすいのが特徴なんです!奥二重の人がまず目指す二重の形としては、「平行な二重」ですね。平行な二重は、目尻からも目頭からも同じ幅のところに二重のラインがある状態をいいます。

 

奥二重の人はすでに幅が狭くても二重のラインができあがってしまっているので、すでにある二重ラインをどう消していくかがポイントになってきますよ!

 

 

奥二重の人は、すでにある二重ラインを完全に無視をして新しく二重ラインを作るイメージでナイトアイボーテを塗るとうまく二重が作れます!すでにできている二重ラインをうまく広げていけばいいんじゃない?と考える人も多いでしょうが、一度クセがついた二重ラインは、簡単に作り替えたりすることはやっぱり難しいんですよね。だから、もともとある二重ラインの上に平行になるように新しいラインを作ってしまうのです。

 

 

ナイトアイボーテをまぶたに塗る時には、しっかりと洗顔をしてほこりや油分を取り除いて、清潔な状態にしておくことはお約束事ですね。洗顔後に新しい二重ラインの位置を決めたら、いよいよナイトアイボーテを塗るのですが、基本的には薄くスーッと塗る使い方なんですが、奥二重の人はもともとある二重ラインでまぶたがくっついてしまわないように、初めのうちは少し多めにナイトアイボーテをまぶたに塗ると新しい二重ラインを作りやすくなりますよ!

 

 

新しい二重ラインをつける位置は、もともとの二重ラインの真上に平行になるように目頭から目尻まで付けるのがポイントです。ナイトアイボーテがしっかりと乾いたあとにクセをつけているスティックを抜く時には、目尻側から目頭側にゆっくりと慎重に抜きましょう。

乾いたからと、急いでパッとスティックを抜いてしまうと、もともとあった奥二重のラインでまぶたがくっついてしまう可能性があるので気をつけましょうね。

 

 

毎日新しい二重ラインの場所でナイトアイボーテを使い続ければ、1ヶ月後には奥二重のラインがなくなって、しっかりと新しい二重ラインができあがっているので、きれいな二重のになった自分を想像しながら、毎日ナイトアイボーテを使い続けてくださいね。

 

 

>>今なら34%OFF!ナイトアイボーテ公式サイト

 

 

ナイトアイボーテを子供に使わせたいけどリスクは?

 

中学生や高校生になると、一重や二重が気になる女の子は多いです。でも、最近では小学生でも一重が嫌でナイトアイボーテで二重にチャレンジしている人が多いんだって!でも、ナイトアイボーテには肌荒れしないための美容液がたっぷり入っているといっても、子供の肌は大人に比べると弱いのに、本当に小学生や中学生の子供がナイトアイボーテを使っても大丈夫なのかな?

 

 

まずは、子供のまぶたに二重のクセ付けをした時に起きるリスクがあるのかをみていきましょう。二重を作りたいと思っている小学生や中学生は、しっかりと覚えておこう!

 

 

子供の肌は大人に比べると柔らかくて刺激に弱いので、大人の肌で大丈夫な美容液や化粧品でもかゆみやかぶれといった肌荒れが起きやすいです。だから小さい子供に使われるクリームなどは、肌に優しい天然成分で作られているものが多いんだよ。

 

 

ナイトアイボーテは、しっかりとした接着剤を使っていても、花の葉っぱなどから作られた自然成分の美容液を配合しているからお肌に優しいし、夜寝るときにだけ塗ればいいから子供のまぶたでも大丈夫なイメージがあるよね?たしかに、テープをまぶたに貼ったりして一日中過ごすアイプチを続けてしまうと、肌が弱い子供はまぶたが傷ついたり皮膚が伸びてたるんでしまう危険もあるんですよ。

 

 

長い時間まぶたに負担をかけているよりは、夜寝るときだけに塗ればいいナイトアイボーテなら子供のまぶたへの負担は減るけれど、大人の体へ成長途中の小学生や中学生の子供の柔らかい肌にナイトアイボーテを使うと、まぶたがたるんだりシワになってしまう人もいることはしっかり覚えておきましょう。

 

 

もし、小学生や中学生で二重にしたいけどまだアイプチやナイトアイボーテを使っていないという人は、より大人の顔に近づく高校生になってから二重に挑戦する方が、肌荒れなどの危険も少なく、理想の二重を手に入れることができますよ!

 

 

もともと生まれたばかりの赤ちゃんは、ほとんどが一重と言われてます。体だけじゃなくてお顔もまぶたもプクプクしているから、一重なのか二重なのかはあまりわからないですよね。赤ちゃんが成長していくうちに、一重から二重に変わる子供もいますが、日本人の中で、もともと二重だという人は30%もいないんだって。驚きだよね!

 

 

子供の体から大人の体に成長していく中で、一重が二重に変わるタイミングも人それぞれ。もしもご両親、もしくはお父さんかお母さんのどちらかが二重という場合であれば、生まれた時に一重でもいつの間にか二重に変わっている可能性も高くなるけれど、中学生を過ぎても一重という時には大人になっても一重のままだったという人は多いですね。

 

 

小学生や中学生で自分の一重が気になり始めたり、パッチリ二重に憧れがでてきて二重にしたい!と考え始めたら、一度自分の回りを見渡してみて!一重でもメイクを工夫したりして、可愛くなっている子もたくさんいるんだよ!

 

 

本当なら、大人の体に近づく高校生になってからの方が、ナイトアイボーテを使っても肌荒れやトラブルも少なくなるから、しっかりと二重をクセづけられるんだけど、どうしても子供の体のうちからナイトアイボーテを使いたいという人は、肌荒れがしやすかったり、トラブルも起きる可能性があることをしっかりと理解した上で、必ずお父さんやお母さんにも相談してから決めましましょうね。

 

 

昼間も使えば効率よく二重を目指せる

 

ナイトアイボーテの使い方通りに、毎日寝る前に頑張って二重を作っているのに、どうして二重ができないの?と悩んでいる人にだけ、ナイトアイボーテの裏ワザをお伝えしちゃいます!

 

 

ナイトアイボーテは、夜まぶたに塗って使うものなんだけど、実は昼間に使っても大丈夫なんだよ!ほとんどの二重を作るための商品は、昼間にまぶたにテープを貼ったり液体のりを塗って二重を作って過ごすものでしょ?ナイトアイボーテも同じように、昼間もまぶたに塗って二重をキープすることができます。

 

 

誰でもナイトアイボーテを使い始めてからしばらくの間は、夜だけ二重を作ってみてもしっかりとした二重のラインがつかないから、昼間は二重のクセがつかない状態で過ごすようになるよね?やっぱり学校や会社でも二重にしてメイクをしたりおしゃれをしたい!そんな人は、昼間もナイトアイボーテを塗って、なりたい二重のラインをクセ付けちゃいましょう!

 

 

夜寝ている間に比べれば、昼間はまばたきもたくさんするけれど、何もしないまま昼間を過ごすよりも、効率よく二重を目指すことができますよ。

でも、お肌が弱いという人は注意が必要です。

夜寝ている間ナイトアイボーテを塗っていて、さらに翌朝一度ナイトアイボーテを落とした後に、さらにナイトアイボーテを塗ったまま一日中過ごすようになるから、肌荒れからまぶたを守る美容液がたっぷり入っているナイトアイボーテでも、接着剤でまぶたをくっつけるので、夜も昼もナイトアイボーテを使うことで、肌荒れが起こる可能性があります。

一度昼間も使用してみて、まぶたがかゆくなったりヒリヒリする時には、昼間には使わずに、夜だけナイトアイボーテを使って二重を目指しましょう。

 

 

昼間にもナイトアイボーテを使う時のポイント

まずは、夜に塗っていたナイトアイボーテを、お湯やクレンジングオイルなどで接着剤をふやかすように優しく落としてから、しっかりと洗顔をしましょう。昼間にナイトアイボーテを使う時には、朝のメイクをする前に二重を作ることがポイントですよ!

 

 

メイクをしてしまってからでは、ナイトアイボーテの接着力を弱めてしまうので、ここはとても大切!!ナイトアイボーテがしっかりと乾いた後に、接着剤のムラなどが気になるという時にも、上からベージュ系のアイシャドウを塗ると目立ちにくくなるので、周りの人から二重を作っていることもバレずに過ごすことができますよ。

 

 

夜だけナイトアイボーテを使って二重のクセをつけていくためには、たっぷり睡眠時間を取って、より長い時間二重のラインをキープすることが大事!だから、昼間もナイトアイボーテを使い続けることで、ほぼ24時間二重をキープしている状態になるから、二重を目指すためには昼間のナイトアイボーテは効果的ということですね!

 

 

ナイトアイボーテを通販で賢く買うなら

 

インターネット上には、ナイトアイボーテで理想の二重を手に入れた!という口コミがたくさんありますね。毎日使い続けているのに、まぶたにかぶれやかゆみといった肌荒れの症状も起きにくいというのも、他の二重を作る商品にはないナイトアイボーテだけの特徴ですよね。

 

 

これだけパーフェクトなナイトアイボーテをすぐにでも使いたいと思って、ドラッグストアやディスカウントストアに探しに行ったら、「ない!」とがっかりする人いるよね?そうなんです!ナイトアイボーテは、お店では取り扱いがされていないんです!ナイトアイボーテは、インターネットでの通販のみになります。

 

ナイトアイボーテを購入できる通販サイトとしては、楽天やAmazon、Yahoo、フリマアプリ、ナイトアイボーテの公式サイトです。

 

楽天やAmazonなどであれば、新品のナイトアイボーテを購入できるけれど、値段が結構高いのが欠点。1ヶ月分のナイトアイボーテが5,000円前後となっては、学生にとっては手が届かない値段だよね。それに加えて、毎日使い続ければナイトアイボーテ1本は1ヶ月くらいでなくなっちゃうから、こんなに値段が高いと理想の二重ができるまで使い続けることはできないよね。だからといってフリマアプリのメルカリでは、新品の値段はほとんど変わらないし、使いかけのものは多少安くてもちょっと躊躇しちゃうよね。

 

 

そんな時には、ナイトアイボーテの公式サイトを覗いてみて!楽天やAmazonといった通販サイトでは、ナイトアイボーテを取り扱っているお店によって値段の差があったり、送料がかかったりするけれど、ナイトアイボーテの公式サイトなら、定期コースが用意してあるので、定期コースを申し込んだ人だけ通常よりも34%も安い2,980円で購入できちゃいます。

 

 

さらに、定期コースだから毎月決まったサイクルで自宅に届くから、なくなってしまって焦って注文する必要もないし、値段もずっと2,980円のままだから学生でもお小遣いの中からでも買うことができるから、しっかり二重ができるまで使い続けることができるよね!

 

 

でも、定期コースだとナイトアイボーテが肌に合わなかったり、金銭的に続けられないという時でも、何ヶ月か買わなきゃいけないの?と不安になったりするよね?大丈夫!

ナイトアイボーテの定期コースは、購入回数のしばりがない
だから、最初の1回で解約することもできるし、次のお届け前までに電話をすればすぐに休止や解約をすることができるから、安心して使い続けることができるよね。

 

ナイトアイボーテを使って二重を作ると決めたら、中学生や高校生の人であれば、自分だけで決めずに必ずお父さんやお母さんに一度相談してから、ナイトアイボーテを購入してもらいましょう。公式サイトからお得に購入したら、毎日諦めずに使い続けてまぶたの変化を楽しみながら、少しずつ理想の二重を目指しましょう!

 

 

>>10代〜20代前半を中心に愛用者続出! ナイトアイボーテ公式サイト